耳ヨガは、意識して行わなくても場所を選ばないので、無意識で継続できます。
さらに、1分耳ヨガを行うことでも効果があるので、空き時間に手軽に行えます。
また、耳ヨガを毎日継続するためのコツとして、一度に多くのことに手を出さないことになります。
とはいえ、耳ヨガは耳を引っ張ったりさすったりするだけで効果を得られるので、簡単に行えるマッサージとなります。
耳ヨガは、帰宅した際に実行したり寝る前に実行するように心掛けることで、日々継続しやすくなります。
けれども、耳ヨガは場所と時間を選ぶ必要がないので、耳ヨガを継続する場合は行うタイミングに拘らないことで、結果的に継続しやすい傾向にあります。
耳を柔軟にするマッサージなので、耳を引っ張りながら耳の硬い部分をほぐしていくことで、耳の柔軟体操やツボ刺激を行えます。
たくさんのツボが集中している部位となる耳は、身体の様々な部分に繋がっているので、耳のツボを重点的に押すことで全身に効果をもたらします。
特に、耳のツボを刺激することで全身の血行が改善されるので、冷え症や肩こりを改善したり、肌の機能を改善して美肌を得ることも可能になります。
場所と時間に縛られない耳ヨガは、日々継続して行うことで効果を高められるので、空き時間に行うようにすることで自然と継続できることが多くなります。