ダイエット時の食事の取り方として、「食べる順番ダイエット」はとても有効な方法です。
食事制限は確かにダイエットに効果的ではありますが、栄養を制限しているために健康的に痩せることが難しく、続けることにもストレスを感じてしまいます。
その点、食べる順番ダイエットは、食べることを我慢せずにダイエットできるため、楽しみながら痩せられるのです。
方法としては、まず始めに汁物を食べましょう。
汁物は水分であるため、お腹に溜まりやすく、その後に食べるものの量を自然と減らすことができます。
食べ終わったら次に野菜を取りましょう。
野菜を摂取することで、血糖値の上昇を防ぎ、脂肪の吸収も抑えることができます。
次に、肉や魚などのタンパク質を摂りましょう。
よくダイエットで肉や魚を制限する方法がありますが、タンパク質は筋肉を作るために重要な栄養素であり、筋肉は太りにくくする効果があるのです。
良質なタンパク質を摂ることは結果的にダイエットに繋がります。
そして最後に炭水化物を摂るようにしましょう。
この時点で大分お腹は満足感を感じているので、炭水化物の摂取量は自然と減ります。
食べる順番を意識するだけでダイエットに大きな効果が得られるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

“”